ブログ|横浜市南区(阪東橋駅)中区(黄金町駅・伊勢佐木長者町駅)で動物病院をお探しの方は横浜南どうぶつ病院まで

  • 横浜市南区(阪東橋駅)中区(黄金町駅・伊勢佐木長者町駅)・横浜南どうぶつ病院・電話
  • 横浜市南区(阪東橋駅)中区(黄金町駅・伊勢佐木長者町駅)・横浜南どうぶつ病院・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

【夜間救急診療】かかりつけの患者さまは可能な限り対応しています

2020年9月11日

こんにちは。
 
黄金町駅・伊勢佐木長者町駅 の 動物病院「横浜南どうぶつ病院」です。
 
 
夜間や休日などの診療時間外に、わんちゃん・ねこちゃんの体調が急変した時、動物病院にも119番があったら…と思わずにはいられないことでしょう。
 
当院では、夜間救急診療を行っています。
 
診療時間は、平日・土日祝の19:30~24:00(休診日除く、初診の方は22:00まで)です。
 
必ずお電話でご連絡の上で、ご来院ください。
 
 

このような症状の時はご連絡ください

・ぐったりしている
 
・呼吸が速い、息が苦しそう
 
・交通事故にあってしまった
 
・痙攣や発作が起きている
 
・異物を飲み込んでしまった
 

・嘔吐を繰り返している
 

・どこか痛がっている
 

・立ったり歩いたりできない
 

・おなかが異常に張っている
 
・下痢が止まらない
 
・おしっこが出ない
 
・目の充血や目ヤニがひどい
 
・その他
 
 

早期対応が必要なケースは上記だけとは限りませんが、参考のため一覧にしました。
 
わんちゃん・ねこちゃんの体調が急変した場合は、まずは横浜南どうぶつ病院の夜間救急診療へお電話ください。 
 
tel.045-315-5472
 
 

夜間診療受付の流れ

下記の手順で当院へご連絡ください。
 

症状を確かめてください。
 

②横浜南どうぶつ病院へ電話をかけてください。 tel.045-315-5472
 
初診の方は発信者番号通知の上、電話をかけるようにしてください。
 
④飼い主さんのお名前診察券の番号動物の種類、どんな症状なのかを簡潔に留守番メッセージへ録音します。
 

⑤対応が可能な場合、確認がとれしだい、折り返しご連絡します(目安は約20分以内)。

 
 

落ち着いて行動しましょう

診察を受ける時にわんちゃん・ねこちゃんがどんな症状なのか伝えるために、症状を把握し、整理しておきましょう。
 

もし症状が起こっているときの動画があれば、診察の時にご提示ください。
 

かかりつけの方の場合は診察券、初診の場合は飼い主さんの身分証明書を必ずお持ちください。
 
 

急なわんちゃん・ねこちゃんの病気で飼い主さんも不安でいっぱいになるのは無理もないです。でも、わんちゃん・ねこちゃんが頼れるのは飼い主さんです。
 

落ち着いて行動しましょう。
 
ご来院される際は、交通安全にご留意されて、夜道に十分気を付けてお越しください。